読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GMOペパボに入社しました。

 

退職エントリーを初めて書いてみます。 

 

5/1よりGMOペパボに入社しました。ハンドメイドマーケットサービス「minne」のモバイルアプリケーションエンジニアになる予定ですが、今は「ペパボカレッジ」という第2新卒向けの研修制度を利用し、もりもりAndroidのお勉強中です。

前の会社の話 : なんでもやってくエンジニア

大学院を卒業し、新卒で入社し、3年間エンジニアをやりました。サーバーサイドの開発だったり、モバイルだったり、インフラだったり、振り返ると本当になんでもやっていた。あとは全社員向けのスピーチコーナーみたいな場面で爆笑取って、年間賞もらったりした。とりあえず、与えられたことは何でもやってくスタイルだった気がする。

 

その中でも結構な時間、AWS周りのインフラに携っていて、世の中が「クラウド!クラウド!」みたいになっていく様を肌で感じることができたことが面白かった。入社2年目で、ラスベガスで行われるAWS re:Inventを観覧しに行かせてもらったりして、凄く刺激的だった。Amazonの本社の人の企業理念の話とか、新サービスが発表された時の会場の熱気とか。サービスを発表して、勝手にエンジニアの誰かが記事をまとめてくれて、みたいなエコシステムってこうやって出来るんだなぁ、盛り上がってる空気感って意外と大事なんだなぁとか思った。

あと印象に残っているのは3年目に、新卒エンジニア向けに研修プログラムを立ち上げて、メンターみたいな役割になったこと。それまでの研修内容を全部変えて、毎日、新卒と朝会して、KPTで振り返って、面談して、弱み強みなどを自覚させて、配属先の調整もやったりして。一つ一つしっかりと情熱を持って出来たと自負している。教えた6人の新卒のことは一生忘れないと思う。みんな大好き。

 

 

転職のきっかけ : 成長したい

そんな新卒研修が終わる頃、ふと「次は何をしようかな」と考えて。以前、外部のハッカソンに出て、スピード感を持って開発出来なかったことや、作り上げることが出来ないことがあって、それがめちゃくちゃに悔しかったことを思い出した。

「もっとがががっと作り上げる技術力を身に付けたい。デザイナーとかの要求にババっと答えちゃう感じになりたい!」とかふわっとしていたことを思っていたところ、GMOペパボからお声がかかった。そんでもって、たまたまそういった「成長したい!」と考えている人用のカリキュラムがあることを知り、入社に至った。

サクッと書いていますが、初めての転職っていうこともあって禿げるくらい相当悩んだ。別に前の会社に不満とかは無かったし、寧ろ良くしてもらってばっかりだったので。ただ、GMOペパボは以前から知っていたし、いちいちマインドとか理念に共感することが多く、そのような会社で働いてみたら、より成長できるのでは?20代最後の3年間だぞ?と思って決意した。

 

ペパボに入社して2週間経った感想

一言で言うと、すんごく気持ち良い。特に良いのは、何事も情報のオープン化が徹底的に進んでいて、人事的な評価とかもぜんぶ閲覧可能だったりするところ。そういった情報があると「あの人を目標にしよう」とか思った時に、その人がどういうアクションを取っているのかが分かって、成長の計画を立てやすい。

成長したいって思っているけど、どうするのが良いのか分からないってエンジニアの方には最高な環境なんじゃないだろうか。

 

 

転職をしようかなと悩む20代のエンジニアの方へ

勇気を出して、社外の人と話してみたら良いと思います。後は、一生懸命に目の前の仕事をやっていたら、社内に一人くらいは戦友が出来ると思うので、その人には腹を割ってぜんぶ話してみたら良いのでは、と思います。そこから色んな道が開けるのでは、と思います。自分は、そうでした。

 

GMOペパボでは絶賛、エンジニア募集中です。是非是非!

 

pepabo.com

 

* この記事は誰かに怒られたら消します。

音楽会社で働くエンジニアが選ぶ、2016おすすめ邦楽ベスト10

2016年も今年で最後の日となりました。早い。

去年一昨年と気に入った一年分の邦楽をまとめておこうと思って書いております。

ただ、今年は単純に自分のお気に入りというより、まだあまり知られてないであろう良い楽曲やアーティストを紹介しようという方針でまとめてみました。年末年始の暇つぶしにでも。少しでも新しい発見があれば幸いです。

*今年は頑張ってコメントもつけてみました。

来年も良い音楽との出会いがありますように。

10位 MARQUEE BEACH CLUB / 「eye」

youtu.be

茨城・水戸発のエレクトロポップバンド。タワーレコーズの"タワレコメン"にも選出されたそう。基本的に4つ打ちのダンサブルなサウンドなんだけども、目を瞑って海の底にゆっくりと沈んでいっているような心地よさも同時にあって。2017年、ヒットしそうな予感です。

9位 おいしくるメロンパン / 「色水」

youtu.be

"RO69JACK 2016 for ROCK IN JAPAN FESTIVAL 優勝"の3ピースロックバンド。若い。平均年齢が19歳というのもそうだけど、音楽が。声が。全部が若々しい。瑞瑞しい。ロキノン系が好きなら「色水」だけは聴いてみてください。

8位 Tomggg / 「Future Hippie」

youtu.be

1988年、千葉県生まれ。国立音楽大学大学院修士課程作曲専攻修了。 とっても可愛くてカラフルなエレクトロミュージック。主にSoundCloudで聴くことが多いのですが、この楽曲に限らず、すべて素晴らしい。もっともっと評価されるべき!と思っています。

7位 セカイイチ / 「Grave of Music」

youtu.be

"セカイイチ"自体はずっと前から存じ上げていたのですが、この「Grave of Music」だけはFunk好きな私として今年のヘビロテでした。まざまざと技巧を見せつけられた。

6位 ラブリーサマーちゃん / 「あなたは煙草 私はシャボン」

youtu.be

インターネットをよくする人なら名前だけは知っているかもしれない。21歳、女子大生のシンガーソングライター。ウィスパーボイスの気だるそうな声が荒削りな音楽にマッチしていて、なんとも言えない魅力に。

5位 Qaijff / 「Wonderful Life」

youtu.be

ピアノボーカル、ベース、ドラムのスリーピースバンド。LIVEを生で見たことがあるのですが、演奏技術がとっても高いです。参考 : organism。LIVEでもこのクオリティでやるので、すごい。

4位 ポルカドットスティングレイ / 「テレキャスター・ストライプ」

youtu.be

ズドンと刺さるイントロ。可愛い女の子のボーカル。転調。もう「売れる」という要素しかないのですが、案の定、売れました。11月に発売した"骨抜きE.P."はタワレコメンに選出されたり、バンドがAndroidのCMに出演したり。2017年、更に飛躍しそう。

3位 アカシック / 「8ミリフィルム

youtu.be

アカシックの魅力は何と言ってもボーカルの理姫さんのカリスマ性。LIVE中、ずっと飛び跳ねてるだけなのに見てられる。aiko大塚愛好きの方はぜひ。

2位 フレンズ / 「Love,ya!」

youtu.be

昨年ごろからシティポップブームが来てます。"Awesome City Club"であったり、"Suchmos"であったりと、気になるバンドが多数。その中でも"フレンズ"は群を抜いてポップ。 2017年も動向に注目していきたいです。

1位 ヤバイTシャツ屋さん / 「あつまれ!パーティーピーポー」

youtu.be

公式HPから引用します。

大阪府在住、柴田と森本と小山による3人組ガールズテクノポップユニット
躍動感溢れるパフォーマンスとストーリー性のある歌詞で50代女性をターゲットに活動中。

当たり障りのないオリジナル曲を作って歌ったりしているヤバいバンド。
 以前は「THE ALFEE」のコピーバンドとして活動していた。

http://yabaitshirtsyasan.wixsite.com/official

ふざけている。でも楽曲は隅々まで計算されつくされている。その辺は11月のリリースアルバム"We love Tank-top"を聴けば分かるはず。2017最注目バンド。


いかがだったでしょうか。知っているバンドはいくつありましたか。よいお年を。

最近のお気に入り(2016/10)

最近聴いたお気に入りを、インディーズを中心に。
聴いてくれた中に少しでも新しい音楽の発見があれば、嬉しいです。

「イトデンワ / 磁石」




「フレンズ / Love,ya!」


  
「ヤバイTシャツ屋さん /あつまれ!パーティーピーポー

 

 

 

 

 

 

「およそ3 / およそ3、バンドやめるってよ」

 

 

 

 

 

 

セカイイチ / Grave of Music」

 

 

 

 

 

 

 

「Tomggg / Future Hippie」

 


 

 

 

 

「CHAI / ぎゃらんぶー」

 

 

 

 

 

 

 

「ユナイテッドモンモンサン / セプテンバー」

 

最近よく聴いてる邦楽(2016年5月〜9月)

 

最近聴いたお気に入りをまとめておきます。
今回は新譜以外にも最近知って良いなと思ったバンドもあげてきます。




「sumika / ふっかつのじゅもん

 
イントロからサビの隅々まで中身が詰まっていて素晴らしいです。今年売れる、というかもう売れている。



ポルカドットスティングレイ / テレキャスター・ストライプ」





東京事変大好きかってくらい似てるけども気にしない。
あと、カッティングは正義。




「赤色のグリッター / 海より」


爽やか。インディーズっぽいインディーズバンドって感じ。




「およそ3 / 「およそ3、バンドやめるってよ」」

バンドって楽しいよねーっていうのが伝わる。






「WANIMA / ともに」


超絶ポジティブロック。マキホルみたいな風貌から繰り出される美メロ。今までいそうでいなかったバンドなのかな、と。 

 

 

 

 

 

でんぱ組.inc / STAR☆ットしちゃうぜ春だしね」

 



カントリーっぽいイントロからサビまで一気に。もちろん転調も入ってて、これぞ現代のJ-POPって感じ。あと畑亜貴さんは天才。





大森靖子 / 音楽を捨てよ、そして音楽へ」

 

音楽は魔法ではない。でも、音楽は

 

 

レコチョクBest + GooglePlay + Twitterで音楽の趣味が合う良さげな人をフォローで、大分網羅できてきました。

音ゲーでジャズっぽいの集めてみた。

 

 

音ゲーのジャズっぽいコード進行のスピード感のあるビッグバンドサウンドみたいな曲(ミラクルペイントみたいな)が、凄く好みなのでまとめておきます。

 

中々ニッチで見つからないので、似たようなの知っている方いたら教えてください。

 

あと、こういうの好きな人、こういう曲をやるビッグバンドやりません?

メールください。

 

 


OSHAMA SWING 「なまいきプリンセス LONG (Petit March)」

 

 


【太鼓の達人】ツンデレcafeへようこそ✩ 音源 歌詞付き

 

 


4piece-JazzPanic! 太鼓さん次郎

 

 


【太鼓の達人】3piece-jazzparty! 音源 (高音質)

 

 


CAT JAZZ 「にゃんだふる55 Marble Version LONG」

 

 


スウィングワルツ 「CHOCOLATE PHILOSOPHY LONG」

 

 

 

最近よく聴いてる邦楽(2016年1月〜4 月)

 

最近聴いたお気に入りをまとめておきます。

 

今年はGoogle Play Music とレコチョクBestのおかげで沢山聴けそう。

  

吉澤嘉代子 / 未成年の主張

 

Qaijff / organism

 

サンドクロック / 「EPOCH ~始まりの詩~」

 

アカシック / プリチー

 

Mrs. GREEN APPLE  / StaRt

 

ユナイテッドモンモンサン / 妻になりたい

 

ヒトリエ  / トーキーダンス

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2015 邦楽ベスト10

 

2015年も今日を含め、あと2日になりました。早い。

 

去年、個人的に気に入った一年分の邦楽をまとめておこうと思って年末に書いたのですが、後になって見返すと面白かったので、今年もまとめました。

 

来年も良い音楽との出会いがありますように。

良いお年を。

 

 

10位

ワタリドリ / [Alexandros]

 

 

 

9位

SOS / SEKAI NO OWARI

 

 

 

8位

はなまるぴっぴはよいこだけ / A応P

 

 

7位

今夜がおわらない / ふぇのたす

 

 

 

6位

SAYONARA / SAKEROCK

 

 

 

5位

Supersonic / fox capture plan

 

 

 

4位

SUN / 星野 源

 

 

 

3位

マジックミラー / 大森靖子

 

 

 

2位

Butter Sugar Cream(feat. tsvaci) / Tomggg

 

www.youtube.com

 

 

1位

シュガーソングとビターステップ UNISON SQUARE GARDEN