技術ブログ書けないあるある早く言いたい

そろそろエンジニアっぽい技術的なことを書きたい。

そろそろこのブログも、オススメの音楽とか、日記とか、読書感想とかだけでなくて、エンジニアらしく技術的なことを書きたい。しかし、書けない。

 

いや、正確に言うと、書こうとはしてる。ネタも少しずつ溜めている。しかし、書くことを調べてる内に時間が経って、もうちょっともうちょっとと躊躇っている内に、公開する前に何となく書ききれないでいる。

 

 すぐ書く、とか、自分のために書く、とか。色々とアウトプットするために心がけてはいるのだけど、それでも出来ない。これはまずい。どうにかしたい。なので、理想の状態を定義して、なんでそうなりたいか、理由を思い出して、小さなアクションプランと小さなルール決めを記述して、今日は寝る。

僕が思う理想の状態

「技術的な内容を週に1度はブログで公開して、FBがもらえること」

 

技術ブログを書きたい理由 

・自分の学びのため。勉強したことに対して、理解を深めるため。 

・アウトプットすると、フィードバックがもらえることがあるため、新たな知見が溜まる。

・こんなこと出来ますよアピールにもなる。

・同じようなことでハマった人への助けにもなる。

・あと、自分は文章を書くのが苦ではない人間なので、そういう強みをもっともっと活かしたい。

 

理想に近づくための小さなアクションプランとルール決め

・とりあえず、明日は小さなテーマで技術的なことを書いてみる。

・書く時間は90分だけに絞ってみる。

・週に1度、60分だけ、技術的なネタ(テーマ)を出す時間を作る。

 

書くぞ〜。書いてくぞ〜。