2017年上半期に聴いて最高だ!と思った邦楽まとめ

2017年も折り返しですね。早い。

2017年の上半期(1~6月)に聴いて、最高だな!って思った邦楽がいくつかあるので、忘れないうちに書いておきます。 皆さんも最高だな!って思ったら、どんどん拡散して広めていったら良いと思います!

toconoma / L.S.L

まず、何といってもtoconomaのNewアルバムが最高でした。

一曲一曲にそれぞれの楽器の音が丁寧に気持ち良く散りばめられているので、ひとつひとつの音を掬い取ろうとして集中して聴き入ってみて、でも気づいたらただただ首を振って楽しんでるだけ、みたいな。絶妙のバランスで、好きです。

NEWTOWN

NEWTOWN



どうぶつビスケッツ×PPP / ようこそジャパリパークへ

これも外せない今年の曲のひとつです。星野源がラジオで「1日60回は聴いてる」と言ってたり、関ジャムで楽曲構成の緻密さが解説されたり。平井堅がべた褒めしたりと。もっともっと評価されても良いのかなって思ってます。個人的には、Cメロの「ララララ〜」のとこが好きです。最初聴いたとき、衝撃的だった。

ようこそジャパリパークへ

ようこそジャパリパークへ



ゲスの極み乙女。 / DARUMASAN

ゲス極が活動休止になった後、その抜けた穴はどのアーティストが埋めるんだろうと思っていたのですが、結局、どのアーティストもその枠にはハマらなかった、というのが正解でした。ガチャガチャしない良い曲を淡々と出してくるタイプのバンドなので、これからも期待して見守っていきたい。



中田ヤスタカ / Crazy Crazy (feat. Charli XCX & Kyary Pamyu Pamyu)

やっぱりちょっと頭一つ飛び抜けてるよなぁと。そして、僕はそこまでEDMとか好きでないんだけど、そんな自分でも良さが分かるくらいに音楽を落とし込んでいるところもやっぱりテクニックあるよねぇって。いわゆる「分かる人には分かる音楽」になってないところが好き。



Night Tempo x Tomggg / 好き? Suki!

これは完全に趣味。でも俺はTomgggが大好き!!

岡崎体育 / 式

本当に岡崎体育は狡い。「MUSIC VIDEO」の時も本当に狡かった。この曲は電車の中で聴いたのだけど、本当にビックリするくらい泣いてしまった。普段、自分が聞くときは曲の詞に着目することは少なくて、メロディーとそれに合う言葉、くらいの感覚で聞くんだけど、この曲は詞に引き寄せられて、最後まで辿っていって、最後の一節でボロボロと泣いてしまった。本当に、してやったり、という感じだ。こういう出会いがあるから音楽は好きだ。

XXL(初回生産限定盤)(DVD付)

XXL(初回生産限定盤)(DVD付)


以上、という感じです。 まだまだあると言えばあるような気もしますが、今日はこの辺で。年末にまた書きます。